オールラウンダーになりたい!

私はピアノを長くやっていますが、
世の中にはピアノを弾ける人ってたくさんいます。

その中でピアノ界の頂点に立つというのは、本当にすごいことです。

一応ピアノをやっている人間として、その頂点は目指し続けていこうと思います。やっぱりピアニストとして、もっといい演奏をしたい!と純粋に思うからです。

一方で、ピアノ界の頂点に立つことが私に与えられた役割ではないな、とも思う。

頂点に立つのなら、もっと適任がいるよね、と思う。

それより私はオールラウンダーになりたい。

声楽やったり、今はアレクサンダーテクニークの奥深さにもはまっていますし、ハープまで始めてしまったり。

ハープを始めた一番の理由は、機能性が高いうえに持ち運びができること。

結局ピアニストはピアノがないと何もできないのがたまにもどかしく思うときがあります。
キーボードとか持ち運びできなくもないけど、もうピアニストとしてピアノの素晴らしさを伝えるにはあまりにも楽器が違いすぎてしまうんですよね。


いろんな視点から音楽を見る。
違う角度から見ると全く違って見えるかもしれないし、
逆にどんなに角度を変えても同じに見える、全てに共通する絶対的な何かも見えてくるかもしれない。

そして、あらゆる場で最適な音楽を提供できる人間になりたいです。

ホールでちゃんとしたピアノでばしっと決める演奏から、
カフェみたいな日常空間でちょっと楽しい演奏から、
声楽にアレクサンダーテクニークにハープなどの、いろいろな手段で、
ソロ、伴奏、講義、指導などのいろいろなやり方で、

その時々に合った自分なりの引き出しをぱっと引き出せるようになりたい。

私にできるのはそこかな、と思っています。

これまでやってきたことを更に深めつつ、世界を広げていけたらいいな、と思います♪









今後の出演情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら

ブログランキングに参加しています♪
こちらをクリックお願いします♪




このブログの人気の投稿

岩崎結 プロフィール・レッスン情報

ショパンと第9

小さい手でピアノを弾く

お花見

7月8日コンサート・共演者紹介

合唱ピアニストのお仕事

シェークスピアシアター「お気に召すまま」

リサイタルが終わりました

いよいよです!