投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

ヴォルムスの宿

イメージ
ヴォルムスの旅行者のためのアパートを借りて、自炊してます! インドのホテルみたい笑✨お部屋が賑やかなので寂しくないです!





キッチン

バスルーム。洗濯機あり!

駅までの道

22時前でもこんな感じ

夜になるとこんな感じ笑




リサイタル情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら

フランクフルト

イメージ
フランクフルト

レーマー広場
大聖堂

オルガン


天井。高い。赤ちゃんの鳴き声がいつまでも残る凄まじい残響。

外観

マイン川沿い





今からヴォルムスに移動です!



リサイタル情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら

ドイツにいます

昨日27日、フランクフルトに着きましたー!

10月20日のリサイタルに向けて修行してきます!

今回はKLMというオランダの航空会社でした。
タイミング的に料金も安く、機内も快適、機内食もおいしかったです!
空を飛ぶというのは、何回経験しても感動しますね~✨雲を上から見下ろす絶景!(写真なし)


ピアノのマスタークラスは日曜日以降なので、それまでは少しゆっくりしたいと思います。



リサイタル情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら

葛飾区シルバーカレッジ終了しました!

全4回のクラシック音楽講座、終了しました!

正直準備は本当に大変でした。1回2時間の講義4回分ですからね💦

でも終わってみると、やっぱりやらせていただけて良かったなぁと思います。

なによりも参加者の方々が楽しそうに話を聞いてくださって、クラシックに興味を寄せてくれたのが嬉しかったです!

純粋に、やらせていただけて良かった、って思いますね~。

私自身も今回準備しながら勉強になりました。自分がピアニストとして関わる範囲以外のことは、結構知らないことが多いなぁ、と。。

4回それぞれ、バロック、古典、ロマン、近現代・現代にわけてお話ししましたが、このクラシック音楽の大きな大きな歴史の流れを、私も再確認することができました。

クラシックってなかなかおもしろいかも!!←


また機会かあれば挑戦してみたいです(^-^)



リサイタル情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら

リサイタルのチラシ

イメージ
それで、このリサイタルのチラシなのですが…





今回はなんと!Photoshopのみで自分で作ってみました。とはいえ機械強くないので、夫の手助けも借りながら。

ちゃんとテーマみたいなのも決めて、キャッチフレーズ考えたり、私がやりたいことをこの紙面だけで伝わるように、とか、人の目にとまるように、とか工夫はしてみました。

でも出来上がってみると結構配るの恥ずかしいです。
私、顔アップのチラシだけは絶対に作らないって決めていたのですが、さすがにWebデザイナーとかじゃないので、デザインだけで素敵なチラシは作れませんでした。

どーんと写真載せておけばそれっぽくなるものですね!

うーん、でもPhotoshopのみでチラシを作るのは結構大変💦不可能ではないですが…

本当はイラストレーターを併用して作るのが一番やり易いらしいですが、イラストレーターって今使用期間が決められていて使いにくそう…

ちなみにチケットも自作です♪

20代最後のリサイタル、皆様に応援していただければ幸いです! 表現する、ということに関して、今までの中で一番のハイクオリティを実現したいと思います!



プロフィール、レッスン情報はこちら

リサイタルのお知らせ

イメージ
20代最後のリサイタル。 表現する、ということに関して、今までの中で一番のハイクオリティを実現したいと思います。 そしてシェイクスピア劇などで大活躍中の鷹野梨恵子さんによるナレーション。 昔のヨーロッパにタイムスリップしたような、当時の作曲家たちと同じ空気を吸っているような、そんな体験をしていただきたいです。 曲目も、有名なものからそこまで有名ではないものまでありますが、私がこれは、と思って選んだ魅力ある作品ばかりです。 ナレーションとともにお聴きいただくことで、知らない曲からでも新しい世界を感じていただけると思います。 会場は広すぎず狭すぎない、やなか音楽ホール。 高い天井で広々とした空間なので音響も良く、間近で演奏をご覧いただけます。 皆様のお越しをお待ちしております!

日時 2018年10月20日(土)
   14:30開場 15:00開演
場所 やなか音楽ホール
   JR、千代田線「西日暮里駅」より
   徒歩分
チケット 3000円 曲目 バッハ:イタリア協奏曲
ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番op.「悲愴」
ショパン:スケルツォ第2番op.
ラヴェル:「鏡」より 悲しい鳥たち 道化師の朝の歌 他

お問い合わせは
yuiiwasakiconcert@yahoo.co.jp

までお願いいたします🍀



プロフィール、レッスン情報はこちら

感受性

最近とても感じていること

ピアノを弾くことに限らず、表現ということをする上での話で、

表現する、というと、
あたかも自分からガンガン発信して前に前に出していくようにとらえて、やりすぎてしまうことがある。

でも、それだと自分はやってる感があるけど、実は意図したように伝わらなかったりする。

相手に伝わる表現が出来ているときって、
出すと同時に受けとってるんだよね。


受けとる感覚こそ表現。受けとる感覚。感受性。


何を受け取ってるか、それはお客さんの反応か、場の空気からか、音楽そのものからか、いろいろあるけれど、

そこに対して自分がの内側が反応している感覚。

この経験を積み重ねていきたいなぁ、と思います。



💡2018年10年20日(土)、ピアノソロリサイタル開催予定です!
プロフィール、レッスン情報はこちら
今後の出演情報はこちら