3月18日曲目紹介~イタリア協奏曲

ピアノソロでバッハ作曲のイタリア協奏曲 第1楽章、第3楽章を演奏します。


この曲は、タイトル通りイタリアらしさがつまった、華やかな明るい曲です♪



…が、

イタリアらしい、といってもやっぱりバッハはドイツ人なので、
実は中身はバリバリのドイツ曲です。

イタリアー!明るいー!というだけではどうしても成り立たなくて、
分厚く緻密に配置された音のひとつひとつを丁寧に丁寧に、でも大胆に捉えていかないといけないのです。

正直、
もっと簡単だと思っていた…。

でも、これはやっぱり名曲です。
今回であえて本当に良かったな、と思える曲。

私の頭の中で思い描いていることがちゃんと出せるように頑張ります!✨

個人的には第1楽章は壮麗で豪華な教会のイメージ、第3楽章は天使が軽やかにラッパを吹いているイメージです✨


3月18日の詳細はこちら⬇



プロフィール、レッスン情報はこちら

このブログの人気の投稿

ショパンと第9

岩崎結 プロフィール・レッスン情報

お花見

7月8日コンサート・共演者紹介

小さい手でピアノを弾く

シェークスピアシアター「お気に召すまま」

合唱ピアニストのお仕事

おぞましさと憎しみと

ピアノの練習の仕方