7月8日コンサート・共演者紹介


7月8日
まだ梅雨の明けない夏のコンサートです。
雨に関連した曲が2曲あるので、チラシも雨をモチーフに自分で作ってみました!

ショパンの「雨だれ」と
ブラームスのヴァイオリンソナタ「雨の歌」

ブラームスの雨の歌、私のイメージは、お天気雨。
雨は降っていても光が満ちていて明るいです。


この曲は、共演者の早川愛美ちゃんと初めて一緒に音楽したときの思い出の曲です。あれから10年近く経つので、それ以来になります!!



共演者であるヴァイオリニストの早川愛美ちゃんについて、私の独断と偏見で勝手に紹介させてください。



友達少ない私の、数少ない大学同期の友達です笑

ヴァイオリンも、ヴァイオリニストによって様々に音が違うと思います。
シャープでクールな音から
情熱的で激しい音まで。

でも私は個人的に、あみちゃんのような音はなかなかその辺ですぐに聴けるような音ではないと思います。

とてもまろやかで角がないのです。

だからといって弱々しいわけではなく、強く大きくあたたかみと広がりがあります。

癒されます!

ご本人の性格も、天使みたいです。
たまに本当に、私たち地上人とは違う世界の住人なんじゃないかと思うときがあります。

よく生まれる前の記憶とか、守護霊の話とか、怪しい話題で盛り上がります笑



こちらのコンサートのお申し込みは
私に直接連絡していただくか、
yuiiwasakiconcert@yahoo.co.jp
まで♪

定員は公演①、②ともに各30~40名です。
あまり大きい会場ではないので、ご予約はお早めに!

公演①13:30開場、14:00~コンサート、15:00~ティータイム

公演②15:30開場、16:00~コンサート、17:00~ティータイム

ともに演奏曲目は同じです。ご都合の良い方をお選びください♪

入場料は、お茶・お菓子付で2000円です。
チラシにチケットとありますが、
チケットではなく予約制となっております。


どうぞよろしくお願いいたします😌




プロフィール、レッスン情報はこちら


このブログの人気の投稿

ショパンと第9

岩崎結 プロフィール・レッスン情報

お花見

小さい手でピアノを弾く

シェークスピアシアター「お気に召すまま」

合唱ピアニストのお仕事

ピアノの練習の仕方

おぞましさと憎しみと