ディズニー再発掘

今度ディズニーの曲を弾く機会があり、
練習しているうちに映画を見たくなって、
昔の定番の映画を何本か見てみました♪


ディズニーの曲に遭遇する機会は結構あるのですが、私意外とちゃんとディズニーの定番作品見たことないんです。


それでまず見てみたのが

①リトルマーメイド

すごく良かった!音楽がいいですね。一番有名なアリエルの歌とセバスチャンの歌がやっぱりいい!
あと、馴染みのある人魚姫のストーリーがちゃんとハッピーエンドで解決してくれるのも嬉しい!

個人的に印象に残ったのはエリック王子。
結構濃い顔で、筋肉ムキムキで、眉の太いどや顔で、肉っぽ~い感じ。
昔の王子様のイメージってこんなだったのかな?笑

王子様っていうと色白でほっそりして品が良くてちょっと弱いイメージが私の中ではありますが、それとは真逆でした。

ディズニーシーのマーメイドラグーンのショーの意味がやっとわかった私、、笑

②白雪姫

白雪姫がかわいい
そして小人がかわいすぎる

小人が歌う有名なハイホー、
仕事に出掛けるときに7人列になって歩きながら歌うんですが、歌詞は

ハイホー ハイホー 仕事が好き♪

これだけなんですね笑
これだけ延々と歌ってあとは全部間奏だった
単純すぎてかわいいです

③プーさん

ディズニーランドのハニーハントがなんで本なのかようやくわかりました笑

それにしても登場人物が全員ボケすぎですね笑

ぬいぐるみだからしょうがないんだろうけど、頭の回転が遅すぎて、まあそこが面白くてかわいいところなんだろうけど、見てるうちになんかこっちもふにゃふにゃしてきました。

でもぬいぐるみを擬人化して動かすっていう発想自体すごいですよね。


④不思議の国のアリス

これだけ唯一、子どもの頃何度も見返した作品でした。

でも改めて見てみるとすごくつまらなかった…

アリスが不思議の国に迷いこんでいろんな登場人物に会うのですが、どの人もアリスをしつこく引き止めて、話したり歌ったり、でもどれもおもしろくない笑

言ってることも意味不明でおもしろくないのに、本当にしつこいんです笑
しかもちょっとうるさい感じがする。

不思議の国に迷いこんだドタバタ劇っていう意味ではありなんだろうけど、なんか見てて疲れちゃいました。

子どもの頃は好きだったんだよなあ、これ…
やっぱり子どもと大人では見てるところが違うのかな…
もしかして子どもの頭の中ってあんな感じなのかな。


また時間のあるときにディズニー作品開拓しようと思います!




今後の出演情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら








コメント

このブログの人気の投稿

お花見

7月8日コンサート・共演者紹介

シェークスピアシアター「お気に召すまま」

岩崎結 プロフィール・レッスン情報

小さい手でピアノを弾く

おぞましさと憎しみと

ピアノの練習の仕方

ショパンと第9

今後の出演情報のお知らせ