ゆだねる

ゆだねるということ

これが、簡単なようでなかなか難しいな、と思います。


つい、自分の力でやらなければ、と思ってしまっていないだろうか。

演奏するときも、全てを自分がやらなきゃ、ではなく、
私たちの身体はもうすでに今の状態で完璧で、
動きかたを知っている。
自分がいちいち指示を出さなくたって、勝手に動いてくれるんだ。

そこにゆだねてしまおう。


こなさなければならないタスクが山積みのときも、どんどんまわりに助けてもらっていい、ゆだねてしまうんだ。きっと完璧に動いてくれるだろう。


自分の身体にゆだねる。
まわりの人にゆだねる。
地球の重力にゆだねる。
宇宙の動きにゆだねる。


むしろこれに逆らって、たったひとり自分の力で踏ん張る方がよっぽど大変だよね。

本当は、全ての条件はもうすでに整っていて、
あとはスッと、力を抜いて
信頼してゆだねるだけなんだ。

そしたらあんなに大変だったことがとても楽になって
まるで川に流されるようにするすると流れ出して
気づいたら楽して目的地に到着してしまっているはずです♪






今後の出演情報はこちら
プロフィール、レッスン情報はこちら




コメント

このブログの人気の投稿

お花見

7月8日コンサート・共演者紹介

シェークスピアシアター「お気に召すまま」

岩崎結 プロフィール・レッスン情報

小さい手でピアノを弾く

おぞましさと憎しみと

ピアノの練習の仕方

ショパンと第9

今後の出演情報のお知らせ